2009年04月30日

青くまの解消法

血行不良による目のくま
青くまは主に血行不良が原因となっていますので、血行を良くする必要があります。

・ホットタオル
熱くない程度に温めたホットタオルを目の上にのせる事で血行を促し目の疲れも緩和します。目を使いすぎ疲れた日にする事で翌日、いくらかは緩和されるはずです

・温冷水
ホットタオルを目にあて十分に暖め、次に冷やしたタオルを目に当てる。これを日々、継続的に繰り返す事により毛細血管を鍛えられ慢性的に改善する方法です。
この方法は、赤ら顔、肩こりなどの解消法としても有名な方法ではないでしょうか。

・マッサージ
両手の薬指を使って、下まぶたの目尻→目頭→上まぶたの目尻と、まぶたのふちを一周します。これを2、3回ほど繰り返します。いわゆるリンパマッサージです。しかし、目元の皮膚は薄いので、マッサージで皮膚を傷つけてしまう恐れがあるので、あまりお勧め出来ません。つぼ押し程度にしておいた方が無難です。

【青ぐまの最新記事】
posted by Яey at 05:54 | Comment(0) | 青ぐま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

☆初日記☆

今日から、このブログを開設しましたかわいい

これから宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

マイペースだけど、更新していきまするんるん
posted by Яey at 04:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目のくまの原因と症状

目のくまの原因とは?
クマの主な原因は、睡眠不足やストレス、水分不足が原因です。
PCなど長時間、目を使う事による目が疲れやホルモンバランスの乱れなどいろいろあります。まず基本は、十分に睡眠をとる事です。

血行不良による目のくま
ストレスや疲労、睡眠不足などの原因によって血行不良が起き、目の下の皮膚が薄い部分の血管が透けて見えてしまっている状態。いわゆる「青ぐま」と呼ばれる症状です。
睡眠時間の少ない人、ゲーム、PC等の目を酷使する職業の人に多く見られます。

色素沈着による目のくま
紫外線を受け日焼けする事によりメラニン色素の増加し引き起こされるもの。目が弱い人、目を擦るクセがある人にも出来やすい症状です。目の疲れを癒す為、必要上にマッサージをして肌を傷つけ炎症を起こし、それを守ろうとしてメラニンが作られます。これを日常的にマッサージ等で擦ると色素沈着が取れにくくなり、文字通り色素が沈着した状態、いわゆる「茶ぐま」と呼ばれる症状です。ですので、毎日化粧する女性の方に多く見られます。

混合ぐま
また上記2つの症状がからなる、くまを混合ぐまといいます。

posted by Яey at 04:26 | Comment(0) | メニュー>原因、種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。